お礼。レース結果。

昨日はお忙しい中猛暑の山梨に、名古屋・神奈川・静岡県・東京都・山梨の方々6名でFuji Masters 250km&マイナー ツーリングRaceが開催されました。
参加者が自慢の端正込めて製作したプラモデル車やレジン車を持ち寄り眺めているだけでも楽しめる車を多数見せて頂きました。
今回は2カテゴリーのレースが行われました。
両レースは新品ポインターモーターを使用して、両レース共1ヒート×3分×8ヒートの熱き戦いと成りました。
以下はレース結果です。

Masutes 250km レース
  優勝:       N氏             サバンナRX-3         
  2位:       スロッター氏        スカイラインGT-R
  3位:       hassan氏          ブルーバードP510    
  4位:       I氏             カローラクーペ   
  5位:       ヘンリー フォド氏     マツダ カペラ 
  6位:       EX氏             サバンナRX-3 
 
 マイナー ツーリング レース
  優勝:       N氏             ADVANサニ-         
  2位:       ヘンリー フォド氏     チェリーX-1R
  3位:       hassan氏          サニーKB110  
  4位:       EX氏            マツダ ファミリア プレスト1300   
  5位:       スロッター氏Jr.     トヨタ スターレット 
  
レース内容はマスターズ 250kmレースは前回の優勝者N氏が連続優勝されマイナーツーリングレースもN氏の完全優勝されました。
参戦者が上位になる為に真剣にレースをしたり、ときには冗談が出る和やかなレースではなかったかと思いまいました。
今回参戦下さいました方々大変御疲れさまでした。
遠路に御帰りなられた方々又中央道で御帰りの方々は渋滞でお疲れになられた様ですがこれに懲りず又機会が有りましたら多くの参加者を御待ち申し上げます。
次戦の予定は未定です。
決定しましたら当店ブログに掲載させて頂きまので、多くの参加者様を御待ち申し上げます

JGC Gr.A Rd.3 and 何でもポインターレースの御案内です。

日頃からスロットカー・サーキット・ドームをご利用いただき有難うございます。
下記の内容でレースを開催いたします、多くのエントリーお待ち申し上げます。


1:日付 2017.8.27(日)

2:時間 ◎10:00~受付 ◎13:00~スタート予定 ◎20:00頃閉店予定

3:クラス ①JTC(グループA車両)全日本ツーリングカーレース 2017シリーズ戦:Rd.3
      ②何でもポインターレース

      ※どちらか一方のみのエントリーも可能です。
4:レギュレーション

  
  JTC(グループA車両)全日本ツーリングカーレース第二戦
  ①.ボディー
   ・1/24or1/25のプラモデル及びレジンキットを使用して下さい。
   ・実在の車両を再現する必要は有りませんが、レース車両風の塗装を施して下さい。
   ・ウィンドウは、フィルムを可とします。
   ・形式は指定しませんのでドライバーを載せて下さい。
   ・ボディへの改造について
    グリル及びダクトの開口は可能です。
    泥ハケ部やエアロ等はサイドシル部までの切り上げを可能とします。
    走行に支障のある部位については切除可能です。

  ②タイヤ
   ・径及び幅等は特に指定をしませんが見た目にマッチしたサイズを使用して下さい。
    ホイルインナーの装着は自由とします。
  ③シャーシ
   ・プラフィットⅢ、プラフィット4、GTコンバー ジョン、エクセル等。
    ※マウント方式は自由ですが、ウエイト等はボディからはみ出さない事。
  ④モーター
   ・当日ドームにて識別記号の付いたポインターを必要数購入して下さい。
  ⑤ギヤ比
   ・自由
  ⑥最低地上高
   ・ボディ、シャーシ共に1mm 以上 コース保護の為厳守
  
  何でもポインターレース
  ①.ボディー
   ・1/24or1/25のプラモデル及びレジンキットボディ、京商製ミニッツレーサーシリーズ用ボディなど
    ※クリアボディ及びF1ボディは禁止です。
   ・クリア塗装を除き最低1色以上の塗装を施して下さい。
   ・ウィンドウは、フィルムを可とします。
   ・形式、素材は指定しませんのでドライバーを載せて下さい。
    ※ミニッツボディを使用の際、キット標準のウィンドウ(スモーク)を使用する場合に限り
     ドライバー搭載を免除します。
   ・ボディへの改造について
    軽量化を目的としてボディを薄く削ることを禁止します。
    軽量化を目的としてボディへ軽め穴を開ける事を禁止します。
    ※走行に支障のある部位についての切除及びディティールアップの為の改造を制限するものではありません。
  ②タイヤ
   ・径及び幅等は特に指定をしませんが見た目にマッチしたサイズを使用して下さい。
  ③シャーシ
   ・プラフィットⅢ、プラフィット4、GTコンバー ジョン、エクセル等。
    ※マウント方式は自由ですが、ウエイト等はボディからはみ出さない事。
  ④モーター
   ・各自手持ちのポインター4モーターを各自持ち込みして下さい。
  ⑤ギヤ比
   ・自由
  ⑥最低地上高
   ・ボディ、シャーシ共に1mm 以上 コース保護の為厳守

5:エントリーフィー ¥3,000/1人(1日フリー走行料含む)

6:レース方法  現在未定です。

8:その他主催者が、危険と判断する場合は走行を中止して頂く場合が有ります。

9:エントリー締め切り8/19(土)までにFAX又はメールにて(氏名・フリガナ・住所・連絡先・モーター購入数)を御本人様又はまとめて必ず御連絡下さい、以前レースに参加された方は(氏名・連絡先・モーター購入数)のみの申し込みでOKです。

10:不明な点が有りましたらTEL又はメールにて御連絡下さい。

   TEL&FAX:055-242-7500

   E-Mail:shimizu.kazuhito@lapis.plala.or.jp

レース開催のお知らせ。

日頃から、スロットカーサーキット・ドーム をご利用いただき有難うございます。
月日の経つのは早いもので当サーキットは7月25日で7年目となります。
これも偏にお客様方の温かいご支援とご協力があったからこそと心より感謝致しております。
まだまだ至らないことばかりで恐縮ですが 一つの節目を契機に致しまして 尚一層努力し
より良い店にしていきたいと精一杯頑張る所存でございます。
これからも末永くご指導ご愛情を賜わります様、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

下記の内容でレースを開催いたしますので皆様のご参加をお待ち申し上げます。

 1:日付   2017.7..23(日)※7/22前夜祭有り
 2:時間   ◎10:00~受付 
       ◎13:00~スタート
 3:クラス  1/24・プラモデル/レジン

 4-1:マイナーツーリングレース レギュレーション
   1970年代初頭マイナーツーリングレースに出場したツーリングカー等
   ※年式は厳守の事(この年式以外は失格とします)
 車種例:1300ccまでのサニー・チェリー・カローラ・スプリンター・パプリカ・シビック等
   ※車種で分からない時は質問して下さい。NG例:カローラレビン・サニーエクセレント
   ※ボディを全体的に薄く削るなどの改造は禁止しますが、取り付けや
    駆動系に支障がある場合の改造はOKです。
        
       *プラモデル及びレジン も車種が合致すればOKです。
       *カラーリングは、レースに出場した雰囲気のある物。
       *ウインドウはキットの物でもOHPフィルムでもOKです。
       *バキュームドライバーか肩上ドライバーを乗車させる事 。
       紙の内装は巻き込み防止の為、禁止です!
       *ホイールインナーを装着させる事。 つけない場合はウエイト載せますよ!
 トレッド  *キットの車幅内に収める事。

 シャーシ  *PLAFIT3 ・4等
       ※3°キャンパー・標準独立ベアリングホルダー使用可。
       ※カーボンパーツの使用も可とします。

 ギヤ比     自由
 タイヤ径    自由
 モーター    当日識別記号付のポインター4を購入して車載慣しの事。

 最低地上高   ボディ、シャーシーとも→1mm以上

 *好評につきまたやります!!
   4-2:富士マスターズ250キロレース レギュレーション
   1972年マスターズ250キロレースに出場したツーリングカー等
   ※年式は厳守の事(この年式以外は失格とします)
 車種例:箱スカイライン・カペラ・サバンナ・ブルーバードU・510ブルーバード・ダルマセリカ・TE-27・ギャラン等
   ※車種で分からない時は質問して下さい。例:ここをクリック http://vital.sakura.ne.jp/NISSAN%20SKYLINE%20KGC10%20HP/yuusi.html
   ※ボディを全体的に薄く削るなどの改造は禁止しますが、
     取り付けや駆動系に支障がある場合の改造はOKです。
        
       *プラモデル及びレジン も車種が合致すればOKです。
       *カラーリングは、レースに出場した雰囲気のある物。
       *ウインドウはキットの物でもOHPフィルムでもOKです。
       *バキュームドライバーか肩上ドライバーを乗車させる事 。
       紙の内装は巻き込み防止の為、禁止です!
       *ホイールインナーを装着させる事。 つけない場合はウエイト載せますよ!
 トレッド  *キットの車幅内に収める事。

 シャーシ  *PLAFIT3 ・4等
       ※3°キャンパー・標準独立ベアリングホルダー使用可。
       ※カーボンパーツの使用も可とします。

 ギヤ比     自由
 タイヤ径    自由
 モーター    当日識別記号付のポインター4を購入して車載慣しの事。

 最低地上高   ボディ、シャーシーとも→1mm以上

 5:  ※1人何台でも可ですが、モーターは車輛数購入の事。
     ※コース選定はくじ引きで行います。
 6:エントリーフィ¥3000/1人(1日フリー走行料含む)
 
 7:昼食について 自由 

 8:レース方法  現在未定です。

 9:その他主催者が危険と判断する場合は走行を中止して頂く場合が有ります。

10:多数の御参加をお待ち申しげます。

11:エントリー締め切り7/15(土)までに電話かメールにて(モーター購入数も)ドームに御連絡下さい。
  
12:何か不明な点が有りましたらメッセージかTELにて御連絡下さい。
TEL&FAX:055-242-7500
E-Mail:shimizu.kazuhito@lapis.plala.or.jp 

お礼。レース結果。

昨日はお忙しい中、千葉県・神奈川県・東京都・県内の方々計5名でのJapan Touring Car Championship Racer(Gr.A)2017シリーズ戦Rd.1とミニッツ何でもレースが開催され参戦者は5名でのレースとなりました。
Gr.Aレースは1970年代のレースで活躍したSKYLIE GT-R(R32)・レビン(AE86)・BMW M3などの懐かしき車種での対決となりました。
今回の2カテゴリーのレースは新品ポインター4を使用してのレースとなりました。
レースは何時もの3分間×8ヒートの耐久方式でなかなかハイスピードでのレース模様でした。
Gr.A Rd.1
レース結果    実際の周回数   減算周回数   減算後周回数      車種                    獲得ポイント
優勝: K氏     165周         2周       163周       COROLLA LEVIN(AE86)         6
 2位: A氏     163周         3周       160周       SKYLINE GT-R (R32)         4 
 3位: O氏     163周         4周       159周       SKYLINE GT-R (R32)         3
 4位: K氏     153周         3周       150周       BMW M3                    2
 5位: K氏     134周         7周       127周       SKYLINE  GT-R (R32)        1
 
ミニッツ何でもレース
レース結果    実際の周回数   減算周回数   減算後周回数      車種                   
優勝: O氏     168周         1周       167周        NSXコンセプト                
 2位: K氏     168周         3周       165周       NSXコンセプト                   
 3位: A氏     158周         2周       156周       エンツオ フェラーリ                
 4位: K氏     157周         4周       153周       ポルシェ962C                  
 5位: K氏     139周         2周       137周       アウディR8              
 
Gr.Aでシリーズ初戦を見事に優勝致しました。
K氏は昨年同様の決して走り易い車種では無いはCOROLLA LEVIN(AE86)で優勝し6ポイントを獲得しました。
日頃からの車作り、走り込みによりベストセッチングを見つけ出し、速くて安定した走行の結果だと思います。
ミニッツ何でもレースはスケール的にはプラモデルキット等よりサイズは小さいですが、1/24Gr.A車両と同等位の走りが出来、完成ボディも販売されていますので、初心者方でも気軽にレースが出来るカテゴリーかと思います。
このレースは耐久方式でもらい事故でのコースOUTも無いように確実に走行し、リズムを崩さない方が上位になれるのでは無いかと思います。
今回のレース方法は1ヒート×3分×8ヒートの周回数方法でコースOUTすると全車は停止しコースアウトした人は1周減算のペナルティーを科し再スタート方式のレースで行いました。
レース中は何時もながらの和やかなレースだったのでは無かったかと思いました。
Gr.Aレースは予定では1ヶ月置きにレースを行いシリーズ4戦で総合順位を決定いたします。
興味のある方次戦からでも遅くは有りませんので多くの方々の参戦を御待ち申し上げます。
今回参戦下さいました方々1日お疲れさまでした。
又の御来店心より御待ち申し上げます。

OLD NASCARのギヤ比、タイヤ径が決まりました。

日頃から、スロットカーサーキット・ドーム をご利用いただき有難うございます。
下記の赤字が決定しましたレギュレーションです。

 1:日付   2017.5.28
4-2:OLD NASCARレギュレーション
   
  ギヤ比     12:36or14:42
 タイヤ径    フロント 外径:自由、幅:自由
          リア   外径:25mm以上、幅:自由

プロフィール

SLOTCAR DOMU

Author:SLOTCAR DOMU
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR